お知らせ

パラジェルのメリットとデメリット

ネイルマーナではパラジェルの取り扱いを始めたばかりですが、「爪の表面を削らなくていいんですよ」とご説明するとほとんどのお客様がパラジェルに興味を持って下さいます。

ご来店前にパラジェルについて知りたいというお客様も多いと思います。そんなパラジェルのメリットとデメリットをあげてみたいと思います。

まずは、デメリットといいますか、ジェルの持ちが気になるところかと思います。

パラジェルも、多くのジェルと同じくジェルのもちは3~4週間です。ただし、それより早い時期にジェルの先端がかけてしまうことがあります。その原因は、爪の先端に薄いところや、二枚爪が見られるときその弱い部分に塗られているジェルがかけてしまったということです。パラジェルを続けながら爪が生え替わり、薄くなっている部分が伸びていけば解決します。

ジェルの持ちがよくない方爪が痛んでいる方は、まずは3週間おきに3回続けて通ってくださいね。

続いてサロンで施術の時のお話です。

パラジェルは、爪の表面を削らずにつけられるジェルなのですが、きちんとケアをしてパラジェルの定着に適した爪表面に整える必要があります。そのため、パラジェルをご希望のお客様にはお爪をパラジェルの密着に適した状態にするために、ウォータケアメニュー(1,000円/税抜)をご利用いただきます。

ウォーターケアには+10分ほどお時間を頂戴します。

その代わりサンディングにかかっていたお時間がなくなりますので、トータルのお時間は変わりませんので、ご心配はいりません。

その他には、パラジェルを塗ってLEDライトに入れた時に今までより熱を感じることがあります。

これをLEDライトの硬化熱といいます。人によって熱さの感じ方や爪の厚みが違いますので個人差があります。ネイルマーナでは、熱さを感じにくいようにジェルを塗るよう心がけています。

万が一熱いと感じた場合は、LEDライトから手を出していただいて構いませんので、遠慮なくおっしゃってください。

そしてパラジェルのメリットですが一番のメリットは爪の表面を削らないので、サンディングによって爪が痛んだり薄くなったりしないということ。また、もし現在爪が痛んでいるとしても痛んだ爪を保護しながらジェルネイルを続けられるのです。

パラジェルは、爪の状態に合わせてベースジェルの種類や塗り方を変えていきます。場合によっては、トップジェルも同様に爪の状態に合わせて選びます。健康なお爪に導くために、通常の爪の方への施術方法とダメージの見られる爪の方への施術方法を変えるんです。

パラジェルはサンディングしなくて、お一人お一人の爪の状態に合わせて施術できるジェルネイルです。

今だけ、トライアルコースのご用意しております.

 

 

本日よりパラジェルの取り扱いを始めます。

パラジェル

ネイルマーナでは、5月17日よりプロフェッショナル向けのジェルネイルパラジェルの取り扱いを始めます。

当サロンでは現在、カルジェルというメーカーのジェルを使っています。それは私が、2005年にカルジェルの規定講習を受けて以来ずっと使い続けているメーカーです。

カルジェルを使ってきた理由は、メージを最小限に抑え美しいネイルを楽しめる、地爪に優しいジェルだからです。これまでに多くのお客様にカルジェルを使って施術をさせていただきました。私にとって一番使いこなすことのできるジェルはカルジェルですし、いまでもカルジェルが大好きです。

では、12年もカルジェルを使い続けているのにどうして今になってパラジェルに関心を持ったのかというと、様々な爪のタイプやライフスタイルのお客様をお迎えしていく中でカルジェルでは持ちが悪いお客様がいらっしゃったからです。いろいろな方法を試してもどうしても持ちが悪く3~4週間後にお戻りいただいたときに、ジェルがはがれたり、浮いていたり。

何が悪いのだろうと・・・カルジェルが悪いのか?私の技術が悪いせい?とあれこれ悩みました。ですが、化粧品などと同じく爪質とジェルが合わないという結論に達しました。

パラジェルは、カルジェルとは成分も定着理論も違うジェルです。カルジェルと相性の合わないお客様にもストレスなくジェルネイルを楽しんでいただける可能性があるジェルネイルシステムです。

 

パラジェル

パラジェルは、爪の表面を削らない(サンディングをしない)ジェルネイルです。サンディングによって爪が薄くなったり痛んだりすることはありません。

ですがパラジェルは健康な爪の人向けの商材です。ダメージのある爪では、いままでよりはがれやすいかもしれません。

でももし、現在爪が痛んでいたとしても諦めないでください。パラジェルを使ったとたん急に爪が健康になるとか、ジェルの持ちがよくなるということはありませんが、まずは3週間ごとに3回継続してご予約下さい。

通常2~3ヶ月で爪表面を削らないパラジェルで、サンディングで痛んだ爪や二枚爪が健康な爪に戻ります。

 

 

 

5月15日(月)臨時休業のお知らせ

誠に勝手ながら、5月15日(月)は臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

パラジェルトライアルコースのご案内

いよいよ来週5月17日(水)よりパラジェルの取り扱いをスタートします。

パラジェルの良さを多くのお客様にご体験いただけるよう、パラジェルトライアルコースをご用意しました。

「とにかくパラジェルを試してみたい」

「爪が痛んでいるので、爪を削らないパラジェルに変えたい」

パラジェルはサンディング不要のジェルです。サンディングによって爪表面を削ることはありません。

 

パラジェルトライアルコース

爪を削らないパラジェルの一色塗り(ワンカラー)

6,000円(税抜)/通常価格8,000円

爪の長さのお整え+ウォータケア+パラジェルのベースを使用したジェルの一色塗り+保湿

ご利用条件:お一人様一回限り、どなた様でもご利用いただけます。

お手元のジェルネイルに限ります。

ご利用期間:2017年5月17日(水)~2017年6月30日(金)

 

ジェルの持ちが悪かったり、爪が痛んでいてお悩みの方

健康なお爪に生え替わるまで定期的に3ヶ月 パラジェルを続けてみて下さい。

 

私たちがお客様の爪をきれいにするサポートをします。

「パラジェルトライアルコース希望」とご予約下さい。

お電話・お問い合わせをお待ちしております。

フットケアキャンペーン

フットジェルキャンペーン

フットジェルキャンペーン

足裏の角質ケア

ジェルネイルでつま先を彩り、角質ケアでしっとりなめらかなお足元へ。

1,000円(税抜)/ 通常価格2,500円

ご利用条件:お足元のジェルネイル(10本の施術)をご利用の方

ご利用期間:2017年5月1日(月)~2017年5月31日(水)

ご予約時に「フットのジェルネイルと足裏の角質ケア」とおっしゃってください。

ご予約やお問い合わせについて

当サイト、もしくはお電話にて、ご予約やお問い合わせを承っております。
お好みの方法でご連絡ください。